Iphonexbunner big

Parallels、いくつかの問題を解決したMac向けアプリ「Parallels Desktop Lite 1.2.0」リリース

Pallalelslite

Parallelsは、いくつかの問題を解決したMac向け仮想化アプリ「Parallels Desktop Lite 1.2.0」をMac App Storeでリリースしています。

スポンサードリンク

Parallels Desktop Lite 1.2.0の修正点

Parallels Desktop Lite 1.2.0」では以下の修正と改良を含めて、全体的な安定性の問題に対処しているとのことです。

  • 仮想マシンの起動後、マウスポインターの動きが速くなりすぎる問題を解決しました。
  • Creators Update のアップデート後、Windows 10 が起動しない問題を解決しました。
  • Mac から Windows 10 Creators Update にファイルをドラッグ & ドロップする際に発生する問題を解決しました。
  • ウェブページを Mac で開く代わりに Windows 10 Creators Update で開く際に発生する問題を解決しました。
  • Windows 10 を USB ドライブからインストールできない問題を解決しました。

Parallels Desktop Lite」は、Linux仮想マシンをダウンロードして実行、OS X仮想マシンをインストールして実行するのは無料で利用することができます。

なお、Windows仮想マシンをインストールして実行する場合はアプリ内課金で年額7,400円が必要で、別途Windowsを購入する必要があり、すでに「Parallels Desktop for Mac」を使っているユーザーはこのアプリへの移行は推奨されていません。

Parallels Desktop Lite
掲載時の価格:無料 (最新価格はStoreで確認してください)
アプリをダウンロード
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA