今日の人気記事

スポンサードリンク

Mac向け人気テキストエディタ「CotEditor」がMac App Storeでリリース

Coteditor

Mac向け人気テキストエディタ「CotEditor」が最新バージョン2.2にアップデートをしていて、このバージョンからMac App Storeからリリースされています。

スポンサードリンク


OS X El Capitanに対応

ぼくもよく使っているんですが、「CotEditor 2.2」では「OS X El Capitan」に対応が行われていて、以下の変更点があるそうです。

Mac App Store に登場

CotEditor は 2.2 から Mac App Store でリリースされることになりました。バージョンの管理が OS X システムに統合されることでより簡単に最新の状態が保てます。また、Cask などを使い手動で管理したい場合は、引き続き非 App Store 版が使用できます。

Sandbox 化

サンドボックス化により悪質な行動ができないことがシステムレベルで保証され、CotEditor は今まで以上に信頼できる OS X アプリケーションとなりました。非 App Store 版もサンドボックス化されています。

縦書き機能の強化

縦書き印刷や縦書き時の行番号表示、縦書き状態の保存など、縦書きでより快適に CotEditor を使用できるようになしました。

シンタックスカラーリングのパフォーマンス改善

CotEditor のシンタックスカラーリングがさらに速く正確になりました。

印刷機能の強化

縦書きの印刷のほか、プリントパネルでもページ設定が設定できるようになる、CotEditor 独自のプリント設定もプリントプリセットに保存されるようになる、など印刷機能が全面的に強化されました。

El Capitan 対応

CotEditor 2.2.0 は El Capitan 上でもしっかり動きます。

なお、現在App Storeで配布されているバージョンは2.2.1となっていて、El Capitanで、日本語入力中にアプリケーションがクラッシュすることがある不具合を修正されているそうです。

CotEditor
掲載時の価格:無料 (最新価格はStoreで確認してください)
アプリをダウンロード
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)