今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、いくつかの機能を追加したMac向け「MainStage 3.1」リリース

Mainstageicon

Appleは、いくつかの機能を追加したMac向け「MainStage 3.1」をMac App Storeでリリースしています。

スポンサードリンク

MainStage 3.1」の新機能などは以下のようになっています。

  • デザインが刷新されたCompressorプラグインには、サイズ調整が可能なRetinaディスプレイ対応のインターフェイスが搭載されたほか、新しいClassic VCAなど7つのモデルが追加されました
  • Retro Synthでは、読み込んだオーディオから波形テーブルを作成できるようになりました。また、ボイスを8個まで重ねることができます
  • サウンドライブラリが拡張され、200を超える新しいシンセサイザーパッチや10のクラシックなメロトロン音源などが追加されました
  • プラグインマネージャで、メニューの配置をカスタマイズできるようになりました
  • 新しいAuto Samplerプラグインを使って、よく使うハードウェアシンセサイザーからサンプル音源を作成できます
  • 新しいキー・コマンド・エディタを使って、カスタムのショートカットを割り当てたり管理したりできます

MainStage 3があれば、ライブ演奏に最適化されたフルスクリーンのインターフェイス、フレキシブルなハードウェアコントロール、Logic Pro X完全互換のプラグインとサウンドの巨大なコレクションと共に、あなたのMacをステージでも活躍させることができます。

MainStage 3
掲載時の価格:¥3,000 (最新価格はStoreで確認してください)
アプリをダウンロード
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)