「Super Mario Run」、プレイ中は常時インターネット接続が必要

Supermariorun

Mashableは、2016年12月15日(太平洋標準時)よりiOS向けに順次151の国と地域でリリースされる「SUPER MARIO RUN」について、任天堂の宮本茂氏にインタビューをしていて、プレイ中は常時インターネット接続が必要であると明らかにしたと伝えています。

スポンサードリンク

セキュリティの問題が理由に

常時インターネット接続が必要で理由について宮本氏は、著作権侵害に対応するためであることを明らかにしていて、iOSを先行してリリースするのもセキュリティによるものが理由の一つであると述べています。

任天堂としても「マリオ」という非常に重要な"資産"をどう守るかということを考えたときに、現状ではオフラインモードでは安全が確保できず、オンラインが現状では必須という判断になったようですね。

こうなると、一回のプレイでどのくらいの通信料が必要になるのかが話題になりそうですが、おそらく大量のデータ通信が行われるということはないと思うので、個人的には大きな問題にならない気がしています。圏外では遊べないというのは確かに不便ではあるとは思いますが…

Super Mario Run
掲載時の価格:無料 (最新価格はStoreで確認してください)
アプリをダウンロード

(via 9to5Mac)

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)