今日の人気記事

スポンサードリンク

KDDI、iOS向けアプリ「データお預かり」リリース – Androidとのデータ移行機能も

Audetaoazukari

ITMediaによると、KDDIは、auスマートフォンとタブレットのデータを保存できる「データお預かり」アプリをiOSに対応でさせたと伝えています。

スポンサードリンク

データお預かり」アプリでは、iPhoneやiPadに保存された写真、動画、アドレス帳、カレンダーのデータを1Gバイトまで、auスマートパスの会員は最大50Gバイトまで、auのサーバに無料で保存できるそうです。

また、BluetoothとWi-Fiで接続し、データお預かりアプリ対応のau端末同士で上記データを移行できる機能も提供され、AndroidからiOS、iOSからAndroidへのデータ移行も可能だそうです。

なお、回線情報をひもづけているため、他キャリアまたはSIMロックフリーのiPhone/iPadでは利用できず、Androidの対応機種は、4月23日以降に発売するAndroid 5.0以上を搭載したスマートフォンとタブレットになるとのこと。

データお預かり
掲載時の価格:無料 (最新価格はStoreで確認してください)
アプリをダウンロード
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)