Iphonexbunner big

「マップル」の地図データを搭載したiPhone用カーナビアプリ「マップルナビ S」を試してみた

先日、車に乗る機会があったので、先週キャンパスマップルがリリースしたiPhone用カーナビアプリ「マップルナビ S」を試してみました。

Mapplesnavi 1
 
まずは目的地設定をします。地図画面の状態で左下の「MENU」を押します。

Mapplesnavi 2
 
この画面から目的地を設定します。左上の検索を押します。

Mapplesnavi 3
 
フリーワード、周辺、ジャンル、住所、電話番号、まっぷるコードから目的地を設定します。フリーワードで目的地を入力するといいと思います。

設定が済めば案内が開始されます。

Mapplesnavi 5
 
ナビゲーション機能は、普通のカーナビとあまり変わりません。若干音声が小さいですが、ボリュームをしっかり上げればちゃんと聞こえますし、しっかり曲がる箇所の手前から音声でお知らせしてくれます。

Mapplesnavi 4
 
曲がる場所に近づくと右上に拡大画面が出てきます。この辺は設定でオン/オフが決められます。

Mapplesnavi 6
 
わざとルートを外してみたのですが、ちゃんとルート変更をしてくれるので、知らない場所で道を間違えても安心です。

Mapplesnavi 7 Mapplesnavi 8
 
「iPhone」を縦にするとこんな感じです。横でも縦でも見やすいと思います。

だいたい1時間ほど車で移動したのですが、「iPhone」のバッテリーは10%ほど減りました。ずっとGPSで追跡をして、音声案内もしているので仕方ないと思います。

今回は高速道路に乗るといった検証は出来ませんでしたが、普通に運転する部分には全く問題なく使用できるナビアプリだと思います。

マップルナビ S 
掲載時の価格:¥700
販売元: MAPPLE ON, Co., Ltd. - Libit.Inc
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA