「Apple 京都」は現在建設中の「京都経済センター」内に出店か!? ― オープン時期は2019年4月頃に?

Applestoreomotesando1 02

先ほどの記事で、京都のApple Store出店に関連して新たな求人情報が掲載されているとお伝えしましたが、Macお宝鑑定団Blogさんによると、実際にオープンする場所が現在、旧京都産業会館跡地に建設が進む「京都経済センター(仮称)」となるようだと伝えています。

スポンサードリンク

オープンは2019年4月ごろ?

この「京都経済センター(仮称)」は2019年1月に完成する予定で、実際にオープンするのは4月ごろになると予想されるとしています。

また、今までのApple Storeは建設開始または従業員募集が開始されてから1〜2年ほど掛かっているそうなので、今回は出店することが決まった段階で従業員募集が開始されていると考えられるそうです。

なお、京都新聞によると、この「京都経済センター」は地上7階、地下2階、建設費は約100億円で、京商や京都工業会のほか、京都織物卸商業組合や府中小企業センター、京都信用保証協会などが入居する予定で、地下1階~地上2階には店舗や飲食店が入る予定となっているので、この一つに「Apple 京都」が入るのかもしれません。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)