Iphonexbunner big

Apple、「Mac mini (mid 2011)」「iMac (Late 2009)」の修理サポートを終了へ

Macmini

9to5Macによると、Appleは、「Mac mini (mid 2011)」「iMac (Late 2009)」を修理サポートが終了するビンテージ製品とオブソリート製品に追加したようだと伝えています。

スポンサードリンク

ビンテージ製品とオブソリート製品に追加

今回ビンテージ製品とオブソリート製品に追加されるのは「Mac mini (mid 2011)」「21.5インチiMac (Late 2009)」「27インチiMac (Late 2009)」の3製品となるようです。

オブソリート製品とは、製造中止から7年以上が経過した製品で、ビンテージ製品とは、製造中止から5年以上7年未満の製品となっています。

なお、Appleでは例外なく、オブソリート製品に対するハードウェアサービスは終了し、サービスプロバイダでも、オブソリート製品の部品は発注はできくなります。

また、2012年に発売された「MacBook Pro」の延長保証が適用されなくなることもあわせて明らかになったそうです。この「MacBook Pro」はRetinaディスプレイの反射防止コーティングが剥がれる問題が発生していて、Appleは無料で交換に応じていましたが、これが適用されなくなるそうです。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA