Apple、スピルバーグ監督と人気ドラマの新エピソード制作で契約

Tvos11publicbeta

WSJは、複数の関係者によると、Appleが、1980年代にNBCで放映されたオムニバスドラマ「世にも不思議なアメージング・ストーリー」の新エピソード制作について、スピルバーグ監督のAmblin TelevisionとComcast傘下のNBC Universalのテレビ番組制作部門と契約したと伝えています。

この契約で3社は新作1話あたり500万ドル(約5億6000万円)を投入する予定で、全10話制作するとのことです。

Appleは、最近オリジナルコンテンツの制作にかなり力を入れていて、「Carpool Karaoke: The Series」などを公開して話題となっていますが、さらなる新作の追加にもかなり熱心に取り組んでいるようですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)