今日の人気記事

スポンサードリンク

「Surface Book」と13インチ「MacBook Pro Retina」のベンチマーク比較

Surfacebook

先日Microsoftが発表し、日本でも2016年にも発売が予定されているノートパソコン「Surface Book」について、9to5Macは、PCWorldが13インチ「MacBook Pro Retina」とのベンチマーク比較を掲載していると伝えています。

スポンサードリンク


全ての面において2倍以上パワフルというわけではない

Microsoftは、「Surface Book」を発表した際に13インチ「MacBook Pro Retina」より2倍以上パワフルであるとアピールしていましたが、その文言どおりなのかを各種ベンチマークテストで比較をしています。

Surfacebookbench
Surfacebookbench1
image via PCWorld

まずはCPUのベンチマークの比較では、若干ながら13インチ「MacBook Pro Retina」が上回る結果になっているそうです。

Surfacebookbench2
image via PCWorld

つづいてグラフィックのベンチマーク比較ですが、これは「Surface Book」が専用のGPUをもっていることが大きく影響してやはり優位になっているようです。

Surfacebookbench3
image via PCWorld

こちらは、人気ゲーム「Tomb Raider」のフレームレートの比較テストで、13インチ「MacBook Pro Retina」が23.6fpsなのに対して、「Surface Book」は74fpsと大幅に上回る結果になっています。

Microsoftが発表の場でいっていたように全ての面において2倍パワフルとまでいかないものの、やはり専用のGPUが搭載されているので、グラフィック系のテストではかなりスペック的には高いと言えそうです。

個人的も「Surface Book」は注目している製品ではあるのですが、負荷をかけた時の熱の問題などがどうなのかとかも気になりますね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)