今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、サンフランシスコのSoMA地区付近に新たなオフィスを借りる模様

Omotesando

MacRumorsは、San Francisco Business Timesが不動産の情報筋によると、Appleがサンフランシスコの人気のサウス・オブ・マーケット(SoMA)地区付近に新たなオフィスを借りるようだと伝えています。

スポンサードリンク


400〜500人が働くことができるスペース

このオフィスは約76000平方フィートのスペースががあり、スタッフが400〜500人が働けるとのことですが、今のところAppleがどういった目的で使うことになるのかなどは明らかになっていません。

Somaappleoffice
Photo by MacRumors

なお、この地区はサンフランシスコで最も高価でハイテク企業が集まる人気地域のひとつで、1平方フィート当たり平均66ドルかかるといわれていて、少なくてもAppleは年間数百万ドルを支払う事になるとしています。

Appleは様々な地域でオフィスを設置していますが、このSoMA地区には初めて進出することになるようです。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)