今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple Musicのビットレートは256kbpsであることが明らかに

Applemusicimg

Macお宝鑑定団Blogさんによると、SlashGearは、「WWDC 2015」で発表された「Apple Music」についてのレポートを掲載していて、「Apple Music」のビットレートは256kbpsだと伝えています。

スポンサードリンク

また、個人のメンバーシップの場合は最大5つまでのデバイスで利用可能で、オフラインで利用できるのは1つだけとのことです。

音質については、AV Watchの西田宗千佳氏のレポートでも同様に「配信形式はAAC、ビットレートは256Kbps」と言及されているので、おそらく間違いないのではないでしょうか。

また、西田宗千佳氏は、正式に日本で6月30日からスタートするとは発表されていないが、日本が開始の100ヶ国に入っている可能性は「きわめて高い」としていて、配信楽曲については「かなりiTunesでの配信楽曲に近いカタログ」になるとも伝えています。

「Apple Music」については、料金を含めて早くさらなる詳細が知りたいところですが、ビットレートは256kbpsでほぼ確実のようですね。日本ではハイレゾが流行り始めていますが、アメリカやヨーロッパなどはあまりこのへんに興味を示していないので、Appleが手がけるにはまだ相当時間がかかりそうです。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)