今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、BrandZの世界で最も価値のあるブランドのランキングで1位に返り咲く

Brandztop100 2015

9to5Macによると、Millward Brown’sが毎年発表している世界で最も価値のあるブランドのランキングの2015年版「BrandZ Top 100 Most Valuable Global Brnds 2015」でAppleが前年2位から1位に返り咲いたと伝えています。

スポンサードリンク

3年連続1位だったところから昨年Googleに1位を奪われた形となっていましたが、Appleは今年1位の座を奪還したということになりますね。

Brandztop100 2015 2

TOP5までを見てみると、3位にはMicrosoft、4位にはIBM、5位にVISAがランクインしています。

日本企業では、トヨタが昨年の26位から30位に、ホンダが70位から78位にドコモは95位から96位にランクダウンしていますが、新たにソフトバンクが98位にランクインしていました。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)