今日の人気記事

スポンサードリンク

15インチ「MacBook Pro」のCTOモデルに大幅な出荷遅延が発生!?

Macbookprosyukka
Photo by MacRumors

MacRumorsは、同サイトの読者が15インチ「MacBook Pro」のCTOモデルを注文したところ、出荷予定日が当初の予定より大幅に遅れていることを報告していると伝えています。

スポンサードリンク

当初出荷予定日は注文した4月23日から2-3週と案内されていたそうですが、出荷予定日が6月9日〜15日までと案内されているそうです。

この出荷の遅延については「WWDC 2015」において新型が発表されるからではないかという予測もあるそうです。ただ、まだ15インチモデルに搭載される見込みのIntelプロセッサが登場していないため、このへんはまだ憶測の域を出ていないと思います。

Macbookprosyukka1

Photo by AppleInsider

また、AppleInsiderでは、一部の販売店では15インチ「MacBook Pro」のCTOモデルの注文が受付が終了しているとも伝えています。これも新型の登場を示唆しているのではないかと思われているようです。

次期15インチモデルには感圧タッチトラックパッドは搭載へ

先月から販売が開始されている「MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)」と「MacBook Pro(Retina, 13-inch, Early 2015)」には、新しく感圧タッチトラックパッドが搭載されてので、次期15インチモデルにも搭載されることは確実だと思います。

あとは発売の時期が注目となりそうですが、今回の出荷遅延がそのヒントになるかはわからないものの、アップデートの時期としては近づいてきていることは間違いないと思います。

個人的には特別「WWDC 2015」では発表せずにサイレントアップデートの可能性もあるかなとは思っています。そうなるとIntelの次期プロセッサが調達できる7月頃になるかもしれないと思っています。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)