今日の人気記事

スポンサードリンク

「Apple Watch」に隠されている診断ポートは充電に対応していることが明らかに

Applewatchphoto 11

9to5Macによると、「Apple Watch」に隠されている診断ポートは充電に対応していることが明らかになったと伝えています。

スポンサードリンク

これは、バッテリー内蔵のバンドを開発しているRESERVE STRAPが明らかにしたそうで、このポートで充電をすると通常の充電スピードより早いこともわかったそうです。

Battelyband
Photo by RESERVE STRAP

RESERVE STRAPは、このポートを利用したバッテリー内蔵バンドを作るそうで249.99ドルで現在プレオーダーを受け付けています。

「Apple Watch」のバンドの接続部分には隠れているこの6ピンのポートは、あくまでもここは診断用で一般には使うということは今のところ想定されていないとは思います。なのでこのバンドがずっと続けられるかどうかなんとも言えないですね。

今のところはバッテリー充電に使え、通常より早く充電できるというのはかなり魅力的だとは思いますが、今後の展開というのは見守る必要があるかもしれないですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)