今日の人気記事

スポンサードリンク

「Apple Watch」のバンド接続部分にある6つのポートは診断用であることが明らかに

Diagnostic apple watch
Photo by MacRumors

Macお宝鑑定団Blogさんによると、「Apple Watch」のバンドの接続部分にある6つのポートは診断用のであることが確認されたと伝えています。

スポンサードリンク

これは、TechCrunchのMatthew Panzarino氏の記事で「diagnostic port」だと追加説明していて、OSのインストールやGenius Barでの診断のためなどにあるものと考えられるとしています。

また、MacRumorsによると、テスト用や試着用のデバイスではこのポートがむき出しになっていたものが、John Gruber氏によると製品版ではこのポートは隠れているとのことです。

このポートについてはいろいろな憶測があったようですが、基本的にユーザーが意識するようなものではないことがわかったようですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)