今日の人気記事

スポンサードリンク

スペシャルイベント「Spring Forward.」開催間近!このイベントで発表が予想される「Apple Watch」などの様々な情報まとめみた

Specialivent 39

Appleは現地時間3月9日午前10時(日本時間3月10日午前2時)にスペシャルイベント「Spring Forward.」を開催し、もうすでに間違いないとは思いますが「Apple Watch」について語られることは間違いと思われます。

この記事では「Apple Watch」の今まで出た噂・情報をまとめつつ、スペシャルイベントでどのようなことが発表されるのかを予測してみたいと思います。

スポンサードリンク


「Apple Watch」の情報をおさらい

Applewatch2

「Apple Watch」は2014年9月に行われた「iPhone 6/6 Plus」が発表されたイベントにおいて初めてお披露目されましたが、それ以後徐々に情報が明らかになってきましたね。

まずは、「Apple Watch」の種類は「Apple Watch SPORT」「Apple Watch」「Apple Watch EDITION」の3つのラインナップが用意され、価格は349ドルからと明らかになっていますが、「Apple Watch」と「Apple Watch EDITION」については全く価格は明らかにされておらず、「Apple Watch EDITION」については相当高額であることが予想されています。

そして、今のところ情報として出てきている機能・噂については以下のようになっています。

  • サイズは42mmバージョンと38mmバージョンの2つが用意されれる
  • 画面解像度は42mmバージョンが「312 x 390」、38mmバージョンが「272 x 340」
  • バッテリーは毎日充電が必要
  • バッテリーのフル充電には2時間
  • 消費電力を抑えるために「Power Reserve Mode」があり、オンにすると画面が暗くなり、iPhoneとの通信制限される模様
  • 通知は手首につけている時にのみ動作する
  • iOSデバイスのような通知センターも搭載
  • 防水性については生活防水とはいわれているものの、シャワー時に着けていても大丈夫とTim Cook氏が語ったとも!?
  • 「Apple Watch」と「Apple Watch Edition」の箱の裏にはLightningコネクタがあり、充電器になる
  • 「Heart Rate Glance」と呼ばれる心拍数の計測できる機能が搭載
  • 「Apple Watch」で「Apple Pay」が利用可能
  • 「Apple Watch」に搭載される”S1チップ”はA5チップと同等か
  • 将来的に車のキーの代わりにも?

今のところ以上のような機能の存在が噂も含めですが明らかになっています。

「Apple Watch」のスペシャルイベントでは明らかになっていない機能
やはり「Apple Watch」のバッテリーは毎日充電する必要がある!?
「Apple Watch」のバッテリーは2時間でフル充電が完了する模様
「Apple Watch」にはバッテリー寿命を節約するための「Power Reserve」モードが搭載される!?
Tim Cook氏、Telegraphのインタビューに答え「Apple Watch」について語る
「Apple Watch」はシャワーの時に着けていても大丈夫??
9to5Mac:「Apple Watch」のバッテリーや機能など様々な詳細情報を公開
Eddy Cue氏、「Apple Watch」による「Apple Pay」の使用方法を説明

「Apple Watch」はいつ発売される?

やはり「Apple Watch」がいつ発売されるかが一番気になるところですよね。Tim Cook氏は公式に4月に出荷を始めると明らかにしているので、少なくてもアメリカでは4月に発売されることは確実だと思います。

また、Tim Cook氏がドイツを訪問した際に、4月に発売するのはアメリカだけではないと発言していることから、まずは先行でアメリカで発売されたあと数週間後に他の国、特にヨーロッパでは発売の可能性があると思われます。

今回はIT系の雑誌などに露出は全くないのにもかかわらず、ファッション誌でかなり取り上げられています。当初はアメリカ・中国・ヨーロッパで盛んに取り上げられていたのでこのあたりの国がかなり早い段階で発売されると個人的にも予想していました。

そんな中先日「VOGUE JAPAN 2015年 4月号」に「Apple Watch」の記事が掲載されたので、もしかしたら日本でもこれらの国と時間を置かずに発売してくれるのではないかと期待されます。かなり個人的な願望が含まれた予測ですが・・・やっぱり秋でしょうかね。

追記
新情報として、「Apple Watch」の発売時期が地域によってはアメリカ発売の2週間後という情報があり、日本の発売時期は不明だが、他の国よりは早くなるかもしれないそうです。

「Apple Watch」の各国発売、地域によってはアメリカ発売の2週間後!?
Apple、アメリカのファッション誌「Vogue」3月号に複数ページにわたって「Apple Watch」の広告を掲載
「VOGUE JAPAN 2015年 4月号」に「Apple Watch」の記事が掲載される
「Apple Watch」が中国版「Vogue」の表紙に登場
Apple、ファッション誌「Vogue」のパリ版にも「Apple Watch」の広告を掲載 – モデルが「Apple Watch EDITION」を装着
「Apple Watch」はApple Storeで限定販売へ – アメリカで先行発売!?
Tim Cook CEO、「Apple Watch」の出荷は4月になることを明らかに
「Apple Watch」の2015年中の販売国は69カ国に限られる!? 日本は秋ごろの可能性も??

「MacBook Air」のアップデートは確実か

Macbookairimg

先日の情報で、Appleが正規販売店に向けて15インチMacBook Proを除くMacBookシリーズとiPadシリーズが納期を2〜3週間待ちと案内されていること、さらに次期13インチ「MacBook Air」のシステム情報画面のスクリーンショットがリークされているので、少なくても「MacBook Air」シリーズのアップデートは確実なのかなと思います。

新モデル登場の前触れ?Apple、正規販売代理店へのMacBookシリーズとiPadの納期が2-3週間に

Retinaディスプレイを搭載した12インチ「MacBook Air」の発表はある?

12inchairreak 02

今回のスペシャルイベントでもう一つ大きな発表として期待されるのは、Retinaディスプレイを搭載した12インチ「MacBook Air」ですよね。

ほぼ発表が確実かと思われていましたが、先日の情報では出荷が2015年第2四半期という情報があったので、ひょっとしたら発表されない可能性も出てきてしまっています。発売が近づいているとは思うので時間の問題だとは思うのですが・・・

個人的にはスペシャルイベントで発表されて当日発売開始とならないかと期待はしているのですが、最終的にスペシャルイベントを見てみないと全くわからない状態ですね。

なお、一つの特徴としてこのモデルからUSB Type-Cが採用される可能性がかなり高そうです。

12インチ「MacBook Air」の出荷は2015年第2四半期に!?
3月9日のスペシャルイベントではやはりRetinaディスプレイを搭載した12インチ「MacBook Air」が発表される!?
12インチ「MacBook Air」のディスプレイ部品などの写真がリークされる!?
9to5Mac:12インチ「MacBook Air」に関する詳細な情報を公開!?

12インチ「iPad」の発表は?

この大型iPadについてもついこの前まで発表されると思われていましたが、ここにきて9月に生産の開始を遅らせるといった情報が出てきました。

理由としてはディスプレイのパネルの供給状態や、新たにポートを搭載するのではないかと噂がありますが、どうやら今回のスペシャルイベントで発表される可能性はかなり低くなっているような気がします。

Apple、「iPad Pro」に周辺機器などの接続に対応するためUSB 3.0ポートなどのポートを搭載することを検討!?
Apple、12インチ「iPad」の生産を9月まで遅らせる!?
12.9インチ「iPad」は2015年第3四半期に量産体制に!?
Mac Fan:12.2インチ「iPad Air Plus」とされる原寸大の図面を掲載!? 「iPad mini 4」の情報も!?
大型「iPad」は12.2インチディスプレイを搭載し、サイズは「Saface Pro 3」に似ている!?

サプライズ発表はあるか?

今回のスペシャルイベントは基本的に「Apple Watch」がメインになることが間違いなく、機能の解説、価格の発表や発売日・発売国についてに多くの時間を割くと思われるので、今回は今ある噂以上のサプライズはないのではないかと思います。

やっぱりスペシャルイベントが間近に迫ってくるとテンションが上がってきますね。今回は「Apple Watch」の発売に関するイベントでiPhone・iPadの次にAppleが柱としたいプロダクトなので、ひとつ今後の歴史の一つとして語り継がれる日になるかもしれません。

すべてスペシャルイベントで明らかになりますが、あと約1日ワクワクしながら待ってみたいと思います。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)