今日の人気記事

スポンサードリンク

Gartner:2014年第4四半期の全世界のスマートフォン販売シェアでAppleが20.4%でトップ、2014年全体ではサムスンがトップに

Gartner 01
Photo by Gartner

Gartnerは、2014年第4四半期の全世界のスマートフォン販売シェアを発表していて、サムスンの19.9%をかわし、Appleが20.4%でトップになったと伝えています。

スポンサードリンク

また、Gartnerは2014年全体のスマートフォンの販売データも発表していて、2014年のスマートフォンの販売台数は全世界で12億台となり、携帯電話販売数の2/3を占めるようになったそうです。

Gartner 02
Photo by Gartner

2014年全体のスマートフォン販売台数シェアではサムスンが24.7%でトップになっています。Appleは2位で15.4%、つづいてLenovo、Huawei、LGと続いていますが、サムスンとApple以外は一桁のシェアになっていますね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)