今日の人気記事

スポンサードリンク

Kantar、2014年7月〜9月の世界各国スマートフォンOSシェア調査を発表、日本はiOSが31.3%

Smartphoneosshare

Techcrunchは、調査会社Kantar Worldpanelが2014年7月〜9月の世界各国スマートフォンOSシェアを発表していると伝えています。

スポンサードリンク

この調査では、ヨーロッパではiOSのシェアが15.4%と前年同期比で1.5ポイントアップしていますが、日本では15.9ポイントマイナスの31.3%、アメリカも3.3ポイントマイナスの32.6%となっています。

日本では大きなマイナスとなっていますが、前年が47.2%と非常に高かったことが一つ要因となっていると思います。なお、中国でもiOSのシェアは15.2%と前年より少しアップしていますが、やはり小米の勢いがすごいこともありAndroidのシェアが高いですね。

9月までということで「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」が発売時期と重なりますが、期間的に短いのでより影響が出てくるのは次の10〜12月の調査なのかもしれませんね。

(img by Techcrunch)

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)