「iPhone 5」、「ブラック&スレート」と「ホワイト&シルバー」を比較してみる

IMG 0973

9月21日から販売が開始された「iPhone 5」ですが、カラーラインナップが、「ブラック&スレート」と「ホワイト&シルバー」となっています。今回2つのカラーを比べることができたので、いくつかの写真を紹介したいとおもいます。

スポンサードリンク

ブラック&スレートとホワイト&シルバーを比較

IMG 0970

まずはディスプレイ部分の比較です。今回の比較には関係ないですが「ホワイト&シルバー」はau版です。仕事場ではかろうじてLTEが入ってます。なお、ソフトバンク版もたまに入ります。

93767C8F AED9 414D A214 88928E5286CF

7BB83C1B 63DE 4555 84A4 6DFD6FABCBDB

バックパネルはこんな感じですね。「iPhone 5」の特徴であるツートンカラーは両方の色でアクセントになっています。

IMG 0982
IMG 0993

「Lightning」コネクタやヘッドフォンジャックの部分ですが、ポートの中も「ブラック&スレート」は黒く、「ホワイト&シルバー」は白くなっています。ここはいつものAppleのこだわりですね。

アプリの対応状況

IMG 0987

IMG 0985

この2つのカラーで「iPhone 5」の4インチディスプレイに対応したアプリとそうでないアプリを表示させるとどうなるかを試してみました。

上は「iPhone 5」の表示に対応した純正の「時計」アプリ。下がまだ対応前の「おさわり探偵 なめこ栽培キットDeluxe」ですが、「ブラック&スレート」は余白の部分の黒がパネルと同化していますね。対して「ホワイト&シルバー」は黒の枠がしっかり判別できます。

これに関してはどんどんアプリの対応が進むと思うので何も問題ないですが、ちょっと比較として面白かったです。

IMG 0989

F05EB3D9 A937 4FAC 8A38 9EA7C992AF33

というわけで、「ブラック&スレート」と「ホワイト&シルバー」を比べてみました。まだ「iPhone 5」を購入前の方は色を選ぶ時のちょっとした参考にしてもらえればと思います。

226A51CB 26BE 4B6F 80A2 E0C863A874C8

おまけ:au版「iPhone 5」にはやはりテザリングが使える「インターネット共有」の項目が設定画面に現れました。


スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)