Iphonexbunner big

リリース間近の「iOS 6」の新機能を改めてチェック

9月21日にいよいよ「iPhone 5」が発売となりますが、その前に「iOS 6」が現地時間9月19日(日本時間9月20日未明)にリリースされる予定となっています。

かなりリリースが間近となっているので、今回は「iOS 6」の新機能を改めてチェックしてみたいと思います。

Ios6mamonaku
 

マップ

Mapoverview i

今回の「iOS 6」での大きな変更点といえるマップですが、今までのGoogle MapsからApple独自のマップアプリが採用されることになりました。

日本語による音声によるルート案内にも対応していて、曲がり角に近づくと、マップが音声で進む方向を知らせてくれます。

ただ、建物の3D表示や渋滞情報などは日本では対応していません。また、地図のクオリティーについては当初はGoogle Mapsより劣ることが予想されています。

Facebookとの統合

Facebook status 2x

「iOS 5」からTwitterがOSレベルで統合され簡単にツイートすることが出来るようになりましたが、「iOS 6」からFacebookもOSレベルで統合が実現しています。

これにより、カメラアプリで撮った写真をそのままFacebookにアップロードできたり、現在地をマップから投稿出来るなど、様々な場面で簡単にFacebookへの連携が可能になります。

Siri

Siri overview 2x

「Siri」も「iOS 6」で大きく進化を遂げます。日本ではスポーツ情報をSiriに聞くことによって、お気に入りのチームの結果などを教えてくれるようになるそうです。またFacebookに近況を投稿できたり、ツイートすることもできます。

ただ、「Siri」については日本での使える機能が制限されていて、「ローカル検索」「レストラン情報」「レストランのレビュー」「レストランの予約」「映画のレビュー」「上映時間」が対応していないので、フルに機能を発揮できるとは言いがたい状況ではありますね。

[追記]
「ローカル検索」「道順」「レストラン情報」については10月から利用可能になるとのことです。

Passbook

Passbook overview

「Passbook」は「iOS 6」で新たに加わるアプリで、搭乗券、映画のチケット、お店のクーポン、ポイントカードなどを一括管理できるアプリです。

すでに外国の航空会社では「Passbook」のチェックイン機能を導入する動きがあり、おそらく日本の航空会社も対応がされていくのではないかと思われます。この機能に関してはAppleというよりも、対応するお店が増えれば増えるほど便利になっていく機能ですね。

電話機能

Denwakinou overview

ケータイとしての基本的な電話機能にも「iOS 6」では手が加えられています。

かかってきた電話に対して出れない場合にテキストメッセージを送ったり、書け直しを忘れないようにリマインダーを設定、「おやすみモード」をオンにすれば設定した人以外の人からの電話を受けないようにすることも可能となっています。

Safari

Safari overviw

Safariもかなり大きく進化しています。iCloudとの連携により、例えばMacなどで見ていたページをiPhoneやiPadなど開くことができ、続きを見ることができるようになります。

また、リーディングリストもウェブページ全体を保存出来るようになっているので、圏外の場所でも記事の続きを読むことができ、他にも、フルスクリーンモードが新たに搭載されています。

パノラマ機能

Panorama 2x

先日のAppleのイベントで新たな機能として発表されたのがこの「パノラマ機能」です。

iPhoneやiPod touchのカメラで最大240度にわたる範囲を撮影できるようになります。横方向だけでなく縦方向にもとれるので、様々なシーンで使うことが出来そうです。

撮影後は、ハードウェアとソフトウェアが連係して継ぎ目のない美しいパノラマ写真が出来上がるとしています。

共有フォトストリーム

Photostream overview 2x

「iOS 6」から選んだ写真だけ、選んだ人にだけ共有できる共有フォトストリーム機能が追加されます。写真アプリから写真を選び「共有」ボタンをタップ、共有したい人を選ぶだけという簡単な操作で相手に送ることができます。

相手がAppleのデバイスを持っていればiCloud経由で共有することができます。また、Appleのデバイスを使っていない場合でもWeb経由でみることができます。

また、共有フォトストリームはiCloudのストレージを使わないので、好きなだけ共有することが可能とのことです。

FaceTime

Facetime 2x

AppleはFaceTimeがWi-Fiだけでなく、携帯電話ネットワーク経由でも対応すると発表しています。これについてはソフトバンク・KDDIから正式な発表がないので分からないのですが、もし実現すれば、色々な場所からFaceTimeが利用可能になります。

新しいデザインのApp Store、iTunes Store、iBooks Store

Appstoreitunesstore

先日のスペシャルイベントで明らかになりましたが、「iOS 6」ではApp Store、iTunes Store、iBooks Storeが完全に新しいデザインとなります。

また、パフォーマンスも改善され、プレビューをしながらブラウジングが可能となり、検索結果も改良されているとしています。さらに、Facebook、Twitterに簡単にシェアすることが出来るようになるようです。

対応機種

Ios6taiou

「iOS 6」の対応機種は「iPhone 3GS」「iPhone 4」「iPhone 4S」「iPhone 5」「iPod touch(第4世代)」「iPod touch(第5世代)」「iPad 2」「新しいiPad」となります。

初代のiPadが対応機種から外れていることと、上記の機種でも一部機能が使えないものがあるので注意が必要です。

アップデート方法

「iOS 6」へのアップデートは無料でできます。リリースがスタートしたらiPhone、iPad、iPod touchの「設定 → 一般 → ソフトウェアアップデート」からワイヤレスでアップデートが可能となっています。

なお、アップデートの前には必ずバックアップを取ることを忘れないようにして下さい。

ここにはリストアップしていない、MailにVIP機能の追加など、「iOS 6」には200を超える新機能が搭載されているとAppleから発表されています。日本時間では9月20日未明にリリースされると思われますが、非常に楽しみなアップデートとなりそうです。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA