今日の人気記事

スポンサードリンク

「53rd New York Film Festival」で映画「Steve Jobs」が先行上映へ

Stevejobsfilmfestival

Cult of Macによると、アメリカで2015年10月9日に公開となるSteve Jobs氏の公式伝記映画「Steve Jobs」が、「53rd New York Film Festival」で先行上映されることが明らかになったと伝えています。

スポンサードリンク


10月3日に先行上映

53rd New York Film Festival」は、2015年9月25日〜10月11日まで開催されているのですが、この作品は10月3日に上映されることが決まったそうです。

今のところ日本での上映予定などはわかっていませんが、内容も含めてどういった作品になっているかは非常に気になるところですね。映画祭での評価も注目かもしれません。

なお、この映画はJobs役をMichael Fassbender氏、Steve Wozniak役をSeth Rogen氏が演じ、監督はダニー・ボイル氏、脚本はAaron Sorkin氏が務めていています。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)