今日の人気記事

スポンサードリンク

映画でSteve Jobs氏を演じるMichael Fassbender氏はまだ「iPhone 4」ユーザー

Michaelfassbenderjobs1
Photo by seannung

9to5Macは、Steve Jobs氏の公式伝記映画「Steve Jobs」でJobs氏役を演じるMichael Fassbender氏が、VARIETYのインタビューに答え、まだ「iPhone 4」ユーザーであることを明らかにしていると伝えています。

スポンサードリンク

Michael Fassbender氏は、インタビューで「iPhone 6は持っていないのか?」と問われ「いいえ、私はiPhone 4のままです。私は4のデザインが好きなので、もはや動かなくなるまで使い続けますよ」と述べたそうです。

ただ、Michael Fassbender氏の「iPhone 4」は動作はするものの、見た目はすでに壊れているように見えるそうです。

なお、Michael Fassbender氏は、すでに「Steve Jobs」撮影が終わっていて、次の撮影は「X-Men: Apocalypse」であることを明らかにしているそうです。

映画はアメリカで10月に公開予定

日本でも公開が待たれるこの公式伝記映画「Steve Jobs」ですが、今のところアメリカでは2015年10月9日に公開予定となっています。おそらく日本ではその数カ月後という形になるのではないかと思われますが、Walter Isaacson氏の本からどういった形で映像化されているのか注目ですね。

それにしてもまだMichael Fassbender氏の「iPhone 4」ユーザーなんですね、さすがに筐体はボロボロのようですが・・・

関連記事
Jobs氏の公式伝記映画はアメリカで2015年10月9日に公開へ

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)