今日の人気記事

スポンサードリンク

Steve Jobs氏、Yahoo!の買収を検討していたことやTim Cook氏から肝臓の一部を提供する申し出を断っていたことが明らかに

Becomingstevejobscover

Cult of Macが、Brent Schlender氏とRick Tetzeli氏が書いた新しいSteve Jobs氏に関する書籍「Becoming Steve Jobs」の内容の一部について伝えています。

スポンサードリンク

この書籍の中では、Tim Cook氏がJobs氏と同じ珍しい血液型であることを発見し、病院で一連のテストを行い、Jobs氏に肝臓の一部を提供することを申し出たそうですが、Jobs氏はそれを断っていたことが明らかになっているそうです。なお、その後Jobs氏は肝臓移植手術を受けています。

また、ディズニーのBob Iger氏の証言として、Jobs氏が検索ビジネスへの参入のためにYahoo!の買収を考えていたことが明らかになっていたり、Walter Isaacson氏の公式伝記にはJobs氏がテレビの開発について語っていたが、Jony Ive氏はJobs氏が「テレビには興味がない。Appleが再びテレビを作ることはない」と語っていたと話しているそうです。

なお、この「Becoming Steve Jobs」はアメリカで3月24日に発売される予定ですが、当初Amazonの「なか見!検索」でほとんどの内容が読めてしまっていたそうです。

この本には今まで明らかになっていない内容が多くあるされていますが、おそらくこの本も日本語訳版が出ると思うので、詳細については本が出るのを楽しみにしていようと思います。

関連記事
アメリカで新しいSteve Jobs氏に関する書籍「Becoming Steve Jobs」が発売へ

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)