今日の人気記事

スポンサードリンク

Steve Jobs氏、141件の特許を死後に取得していたことが明らかに

Obstokkyo

MIT Technology Reviewによると、2011年に死去したSteve Jobs氏が、死後に141件の特許を取得したと伝えています。

スポンサードリンク

Jobs氏の名前がある特許は458件で、そのうちの1/3は死後に取得されたもので、この中にはデザイン特許も含まれているそうです。

なお、Jobs氏の最初の特許は1983年に取得した「Personal computer」という特許で、死後に提出された最初の特許はマンハッタンにある「Apples store,Fifth Avenue」のカラスキューブのデザインとなっています。

ちなみに、Tim Cook CEOについては一度も特許に名前が出てきたことがないそうです。これについては役割がまったく違う人物なので仕方のない事ですが…

(via BusinessInsider UK / 9to5Mac)

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)