Apple、次世代「iPhone」の準備のために現在の「iPhone 」の注文を大幅に減少させる!?

AppleInsiderによると、Sterne Ageeのアナリスト、Shaw Wu氏は、Appleの取引先をチェックしたところ、Appleは「iPhone」の注文を1-3月期の3510万台から20〜25%削減していることを発見したと伝えています。

Iphone4s icon
 
これらの数字から、3-6月期の「iPhone」の出荷台数は2600万〜2800万台になるとして、これはウォールストリートの平均的な予想である3000万台〜3100万台を下回るだろうとしています。

Shaw Wu氏は、この注文減少について、第6世代の「iPhone」が9〜10月にリリースされることが要因となっているのではないかとしてます。

早くもAppleは「iPhone 4S」の在庫調整をスタートさせているということでしょうかね。年々出荷台数が増えていってるので、調整を開始するのも早くなってきてるのかもしれませんね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)