Iphonexbunner big

スティーブ・ジョブズ氏、100万人目の「iMac」購入者にプレゼントを計画していた!?

Cnet Japanによると、Ken Segall氏の書籍「Insanely Simple: The Obsession That Drives Apple's Success」(とてつもなくシンプル:Appleに成功をもたらした執着心)の中で、スティーブ・ジョブズ氏が100万人目の「iMac」購入者に対して、「チョコレート工場の秘密」に登場するウィリー・ウォンカにヒント得て、金色のチケットを入れるアイデアを考えていたとしています。

Steve jobs ibooks textbooks
 
この情報は、MacRumorsが伝えた情報としていて、ジョブズ氏は、100万人目の「iMac」購入者の箱の中に金色のチケットをいれて、このチケットを手にした人は購入代金を返金してもらえるとともに、クパチーノにあるApple本社を見学させてもらえるはずだったそうです。

残念ながらこの計画は、カリフォルニア州の懸賞の法律により実現しなかったようですが、スティーブ・ジョブズ氏がウィリー・ウォンカに変装して当選者を迎えることも考えていたようです。これが実現されていたら、非常に夢のあることになっていただけに、ちょっと残念でしたね。

個人的には、「Insanely Simple: The Obsession That Drives Apple's Success」の日本語訳版を出版してもらいたいですね。計画はあるのでしょうかね??

なお、英語版はamazonで予約が受け付けています。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA