今日の人気記事

スポンサードリンク

Appleが開発していると噂されるSiriによるスマートホームデバイスはプロトタイプ段階に!?

Heysiri

Bloombergは、問題に精通している人物によると、Appleは「Amazon Echo」のような、Siriの音声アシスタントに基づいたスマートホームデバイスの開発を進めていると伝えています。

スポンサードリンク


すでにプロトタイプ段階に?

このデバイスは2人以上前から開発がスタートしていて、すでに研究開発段階を終えて、プロトタイプ段階にあるとしています。

この製品は「Amazon Echo」と同様に音声により、家電製品、ロック、照明やカーテンを制御できるように設計されているそうです。ただ、Appleはまだこのデバイスの計画を確定しているわけではなく、プロジェクトで自体は廃止される可能性もあるとのこと。

テストされているプロトタイプのひとつには以前にも噂のあった顔認証システムを搭載しているそうで、そのためか過去2年間にFaceshiftとEmotientという顔認証のスタートアップを買収しているとしています。

なお、現在このデバイスはAppleのエンジニアが自宅で密かにテストをしている段階となっているそうです。

また、情報筋によるとAppleは3年以内にSiriによってシステム全体を制御することを目標にしているそうで、このデバイスはそのための一部と考えられえいるようです。

一時の噂では「WWDC 2016」で発表も?という事も言われていますが、発表されるとしてもまだプロトタイプ段階となるとしばらく時間はかかりそうですね。ただ、先ほどの記事でもあったように未発表の製品の存在も浮かんできているので、何かいろいろ動いていることは間違いなさそうです。

(via 9to5Mac

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)