今日の人気記事

スポンサードリンク

「iPhone 6s」のFaceTimeカメラはやはり500万画素で確実か!?

Iphone 6s shoplemonde 02
img via 9to5Mac

9to5Macは、KGI Securitiesのレポートによると、「iPhone 6s」のiSightカメラは1,200万画素にFaceTimeカメラは500万画素にアップグレードするだろうと伝えています。

スポンサードリンク


iSightカメラはサファイアレンズカバーは採用されず?

また、iSightカメラには落下試験に問題があるとして、サファイアレンズカバーは採用されないようだと伝えています。これがどの素材に変更されるかなどについては言及されていません。

さらに今まで伝えられている通り、「iPhone 6s」シリーズのストレージラインナップは16GB/64GB/128GBになるそうで、ForceTouch、ローズゴールドが追加されることもレポートには記されてるようです。

今までの情報と一致することばかりですが、発表間近ということもあり、さらに実績のあるKGI Securitiesのレポートということで今回の情報の確度はかなり高いと思われます。

「iPhone 6s」が発表されるスペシャルイベントでは、かなりの時間をカメラの紹介にあてるといった可能性もあるかもしれないですね。

スポンサードリンク

コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ner

    サファイアレンズカバーに情報は初めて出てきましたね・・

    • By Linkman

      ですね〜。
      ゴリラガラスとかに変更になるんでしょうかね・・・

コメントを書く

*
*
* (公開されません)