今日の人気記事

スポンサードリンク

新型「Apple TV」の価格は149ドルぐらいと現行モデルよりも値上げ??

Appletvremote

T-GAAPは、9月に行われるスペシャルイベントで発表が予想されている新型「Apple TV」の価格についての予測記事を公開してます。

スポンサードリンク


現行モデルの69ドルから149ドルに!?

この記事によると、新型「Apple TV」には新しいプロセッサが搭載されることが予想され、現行の「Apple TV」に搭載されている”A5″プロセッサが20ドルなのに対して、”A9”では35ドル、”A8X”でも22ドルと現在より高くなるとしています。

さらに、Apple Remoteも刷新が予想され、Siri対応のためマイクが搭載され、Bluetooth、Force Touchに対応の場合は現行のものよりコストがかかるとしています。

他にも最新の無線LAN規格や内部ストレージの増量(32GBか?)、新しい設計などの研究開発費などを考慮すると100ドル以上になる可能性が高く、原価計算では149ドルになるのではないかと予測しています。

100ドル以下が望ましい価格帯

確かに部品だけの価格を考えると現行モデルとは大きく変わるので値上げされる可能性は高いと思われますが、100ドル以上になった場合、やはり手を出しづらいイメージがついてしまいそうですし、ライバルとの兼ね合いを考えると100ドル以下が望ましい価格帯なんではないでしょうか。

Appletvnesage

Appleは今年3月に「Apple TV」を99ドルから69ドルに値下げしましたが、これは新モデルを念頭においてたことだと考えると新型「Apple TV」の価格が99ドルになる可能性もあるのではないでしょうか。

あくまでも予測ではありますが、日本円でも10,000円ぐらいで発売して欲しいところですよね。

(via 気になる、記になる…さん)

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)