今日の人気記事

スポンサードリンク

Bloomberg:新型「Apple TV」は来月発表もストリーミングテレビサービスは2016年になる模様

Appletvremote

Bloombergは、Appleの計画に詳しい情報筋によると、Appleは今年インターネットを介してライブテレビサービスを導入したかったが、現在は2016年に導入することを目指していると伝えています。

スポンサードリンク


新型「Apple TV」はやはり来月発表へ

情報筋によると、AppleはCBSや21st Century Foxなどのテレビネットワークからライセンスを受けるための協議は進んでいはいるがとてもゆっくりしたペースだそうです。また、Appleは良好な視聴体験を確保するためのネットワーク容量を持っていないことなどを懸念しているそうです。

こういったことからAppleはすでに9月9日に行われると噂されるイベントでそのサービスを発表する計画を破棄しているそうですが、「Apple TV」のより強力なバージョンは投入する計画だとしています。

交渉の問題はやはり価格

ストリーミングテレビサービスの交渉で主に問題となっているのはコンテンツの価格で、Appleとしては人気チャンネルのパッケージを月額40ドルで提供したいと考えているそうですが、これは既存のケーブルテレビの平均価格の半分ほどだそうです。

やはりストリーミングテレビサービスについては交渉がまだまとまっておらず、すぐに発表出来る段階ではないようですね。それでも新型「Apple TV」については9月に行われるイベントで発表される方向という情報には変わりないようなので期待したいところです。

(via 9to5Mac

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)