今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、ヨーロッパとアメリカでMVNOサービスを展開するために交渉中!?

Omotesando

まさかとは思いますが、Googleも小さい規模ながらスタートしていますし可能性はありますよね・・・。

BUSINESS INSIDERは、Appleに近い情報筋によると、Appleが仮想移動体通信事業者(MVNO)としてサービスを提供するために交渉中だと伝えています。

スポンサードリンク


あくまでもテストの段階で正式にサービス開始するかはまだ不明

情報筋によると、Appleは非公開でアメリカでMVNOサービスの試験をしていて、ヨーロッパの通信事業者とは交渉しているようだとしています。

ただ、Appleがサービスのテストをしているからといって必ずしもサービスを提供するかはわからず、少なくてもすぐにロールアウトすることはないとしています。

情報筋によると、AppleはMVNOを長期的にみていて、完全にサービスをスタートするためには少なくても5年近くかかる可能性があると述べているそうです。

Apple SIMはその布石?

Appleは2014年にiPad Air 2とiPad mini 3で「Apple SIM」を導入し、キャリアを切り替えるというサービスを展開していますが、「Apple SIM」の将来のバージョンでは、iPhoneでAppleのMVNOでも使うことができるのではないかとしています。

最初にも書いたようにGoogleは小規模ながらMVNOサービスを提供していますし、すぐではないにせよAppleがMVNOとしてサービスを提供する可能性はなくはなさそうですよね。ともかくこの情報については少し長い目で見ていきたいですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)