今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、サードパーティメーカーに充電器を一体化した「Apple Watch」スタンドやドックを許可か!?

Giftex spigen 04

9to5Macは、情報筋によると、AppleはMFiライセンスプログラムを更新して新たに「Apple Watch」向けに充電器を一体化したスタンドやドックを許可するようだと伝えています。

スポンサードリンク


現在は充電ケーブルとスタンドを別途用意する必要がある

例えば「Apple Watch」のスタンドは現在純正のケーブルが装着できるように穴を開けてケーブルを巻きつけたりする必要があったりしますが、MFiライセンスプログラムが更新されることにより、この充電器を一体化させたスタンドなどを作ることが可能になるそうです。

年末ぐらいに充電器が組み込まれたスタンドやドックが登場か

この変更により、デザインにも柔軟性がでてくるので色々なスタンドやドックが登場することが予想されますが、すぐにこういった製品がでてくるのではなく、早くても年末ぐらいになるのではないかとしています。

「Apple Watch」は充電器が今までのiOSデバイスのようにケーブルを差し込むという形ではなく、磁石でくっつけるという形になっているので、こういったスタンドなどは人気があるのですが、どうしてもケーブルの処理だったりがあんまりキレイじゃなかったんですよね。

充電器が一体化となれば、それを含めたデザインのアクセサリが登場することになるので、もっと幅の広いラインナップになりそうですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)