今日の人気記事

スポンサードリンク

Engadget日本版「iPhone 6s」とされる図面を公開 – 厚さがわずかに増すことは確実か!?

Iphone6plus forcetouch

Engadget日本版は、中国の信頼できる情報筋から「iPhone 6s」とされる図面を入手したとして公開しています。

スポンサードリンク


厚さは6.9mmから7.1mmに?

この図面には概観と寸法がかかれていて、厚さは「iPhone 6」の6.9mmから7.1mmになると記されてようです。

すでに「iPhone 6s」でわずかながら厚さが増えるという情報は多く寄せられていますが、今回の情報からもその方向で間違いないかもしれないですね。

この厚さの増加については「Force Touch(感圧タッチ)ディスプレイ」の搭載によるものとされていますが、0.2mmしかかわっていないのでおそらく手に持った時には厚さを感じることはないと思われます。

なお、詳細な図面についてはEngadget日本版をご覧ください。

一気に情報がで始めたiPhone 6s

ここにきて「iPhone 6s」について一気に情報が出てきたと感じますが、おそらく生産が本格的に始まったということが影響しているのではないかと思います。

今回は「s」シリーズなので今までどおりデザインに大きな変更を加えるのではなく、さらに高機能なバージョンという形になりそうですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)