今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、6月下旬にも音楽ストリーミングサービスとiTunes Radioの刷新を計画か!?

Newmusicappsh
Photo by @abdophoto

9to5Macは、情報筋によると、Appleは6月8日に行われる「WWDC 2015」のKeynoteにおいて、新しい音楽ストリーミングサービスが発表される可能性があると伝えています。

スポンサードリンク

このサービスは、iOS 8.4とiTunes 12.2という2つの完全に新しいソフトウェアの一部としてリリースされるそうで、新しい音楽ストリーミングサービスには、iTunes Radioの刷新も含めて6月下旬にもいくつかの国でリリースされるとしています。

このiTunes Radioの刷新には、有料プランで無制限のスキップ機能など新しい機能も追加されるとしています。

また、「WWDC 2015」では、コードネーム”Monarch”と呼ばれる「iOS 9」が発表され、Siriのアプリの刷新が含まれ、Apple WatchのSiriのようなカラフルなインターフェイスになるとしています。他にも青と緑の葉移植で構成された新しい壁紙やセキュリティの改善などが含まれているそうです。

すでにデベロッパー向けにリリースされている「iOS 8.4 beta」ではミュージックアプリがリニューアルされていることが明らかになっていますが、やはり新サービスに関わる変更とみてよさそうですね。

Beats Musicを含めた新しい音楽ストリーミングサービスを提供するといことは昨年から噂が絶えない状態なので、「WWDC 2015」のタイミングで発表される可能性は今までになく高いといえるかもしれません。

気になるのは日本ではこれらのサービスが提供されるかですよね。なかなか難しそうですが・・・

関連記事
Apple、デベロッパー向けに「iOS 8.4 beta」をリリース – 新しいミュージックアプリを搭載
Apple、「iOS 8.4」では新しいミュージックサービスに取り組んでいる!?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)