今日の人気記事

スポンサードリンク

「Apple Watch」の予約開始にあわせてApple Storeの店頭ディスプレイが「Apple Watch」をテーマにしたものに変更へ

Applestorewatchdisplay
Photo by 9to5Mac

9to5Macは、情報筋によると、「Apple Watch」の予約開始となる4月10日からApple Storeの店頭ディスプレイが「Apple Watch」をテーマにしたものに変更されると伝えています。

スポンサードリンク

新しい店頭のガラスのディスプレイには「Apple Watch」のホーム画面のアイコンの表示をモチーフとしたものになっていて、1日を通していろいろな色になったりするなど様々なエフェクトが施されるようです。

なお、発売日以降もこのディスプレイが継続され、「Coming soon」の文字が削除されることになるとしています。

また「Apple Watch Edition」の取り扱い店舗は、おそらく今まで考えていたものよりかなり制限されることになるそうで、例えばカナダやイギリスでは主要なフラッグシップ店のみの取り扱いとなり、こういった国ではわずか数店のみになるとしています。

4月9日の夜にはApple Storeの模様替えが行われて、新しいディスプレイなどが用意されることになるとは思うんですが、画像の通りかなりカラフルで特徴的な店頭ディスプレイが用意されそうですね。

日本での「Apple Watch Edition」の取扱店は気になるところですが、「Apple Watch at Isetan Shinjuku」ではやっぱり扱いそうですよね。絶対に買えないですが見てみるだけでもしたいものです

関連記事
「Apple Watch at Isetan Shinjuku」の現状を見てきた

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)