今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、サブスクリプションのミュージックサービスやiTunes Radioの再設計を計画!?

Itunes12

The New York Timesは、AppleがSpotifyのようなストリーミングと直接競合するデジタル音楽サービスの全面的な再設計を行うようだと伝えています。

スポンサードリンク

情報筋によると、Appleは独自のサブスクリプションのストリーミングサービスを導入するためにBeatsのエンジニアや幹部と協力しているようで、さらにnine inch nailsのフロントマンでBeatsのチーフクリエイティブオフィサーのTrent Reznor氏がミュージックアプリの再設計に大きな役割を果たしているとしています。

このサービスについてはコードネーム「Copper」と呼ばれる次期iOS(iOS 8.4もしくはiOS 9)の一部としてテストされているそうで、洗練された最小限のデザインとキュレーションプレイリスト、より鮮やかな視覚的魅力を含んでいるとしています。

また、2013年9月にスタートした「iTunes Radio」についても再設計が行われるようだとしていて、これには「BBC Radio 1」の人気DJだったZane Lowe氏が関わっているとみられ、地理的にターゲットを絞った伝統的なラジオのようなアプローチになるようだとしています。

今までもiTunesの刷新については以前からも噂され「WWDC 2015」で発表になるという情報がありますが、特にアメリカでは音楽の楽しみ方が大きく変わっているので、Appleとしても今のままでいいというわけには考えてはいないと思います。

関連記事
Apple、Beats Musicの刷新は3月のスペシャルイベントでは発表されず「WWDC 2015」で発表か!?
Apple、「BBC Radio 1」の人気ラジオDJ Zane Lowe氏を採用へ
Apple、iTunesのデジタルミュージックの売り上げが13%以上下落も来年にはiTunesの一部としてBeats Musicの再構築を計画!?

(via 9to5Mac

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)