今日の人気記事

スポンサードリンク

イオン、首都圏と沖縄にApple製品専門店「Apple Premium Reseller」を4月にオープンへ

Applepremiumreseller
(C smart ららぽーと横浜店)

日本経済新聞によると、イオンは、Appleと正規代理店契約を結び、4月に首都圏と沖縄にApple製品専門店を開くと伝えています。

スポンサードリンク

ここではAppleの最新製品を販売するほか、各種設定やデータ移行、修理などのサービスも提供するそうです。

4月にまず首都圏にある既存ショッピングセンターにアップル製品の専門店「ニューコム」の1号店を開く予定だとしていて、同月中に沖縄県内に新たに開くショッピングセンターにも出店するとのこと。なお、今後他のショッピングセンター(SC)にも出店する方針だそうです。

売り場面積は300平方メートル前後で、アップルの試験に合格した専門スタッフが操作や楽しみ方を教えたり、修理したりする。

Appleの専門店としては「Apple Premium Reseller」や「Apple Shop」などがありますが、イオンでは「Apple Premium Reseller」のブランド名を「ニューコム」として出店するのではないでしょうか。

イオンの出店計画は未定だが、アップル社と協議しながら、直営店や専門店がない地域のSC内を中心に出店を広げる。

「Apple Premium Reseller」は、コスモネットが一昨年から「C smart」として出店を進めていますが、日本ではApple Storeが8店舗しかないので「Apple Premium Reseller」がさらに増えるのはいいことだと思います。

ちなみに沖縄に新たに開くショッピングセンターというのは「イオンモール沖縄ライカム」のことだと思われ、4月25日にグランドオープンが予定されています。

追記
イオンが正式にApple Premium Reseller 「NEWCOM」(ニューコム)の出店を開始すると発表しています。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)