今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、予約なしで「Genius Bar」を訪れたユーザーに対しての予約システムの大幅な変更を計画か!?

Guniusbar

9to5Macは、いくつかの情報筋によると、Appleはユーザー体験を改善するために、予約なしで「Genius Bar」を訪れたユーザーに対しての予約システムの大幅な変更を行うようだと伝えています。

スポンサードリンク

Appleは、3月9日の週にアメリカのApple Storeでこの変更行う予定で、「Concierge(コンシェルジュ)」と呼ばれる新しい取り組みになるそうです。

この取り組みはリテール担当シニアヴァイスプレジデントのAngela Ahrendts氏が主導していて、予約なしで「Genius Bar」を訪れたユーザーがApple Storeのスタッフに問題を説明すると、特別なアルゴリズムによって問題の優先順位をつけて、それに基づいた待機時間が決まるそうです。

ユーザーにはその待機時間に応じて3つの段階でSMSメッセージを提供するそうです。

  1. Genius Barでの申し込みをした時点で、待機時間を案内
  2. Apple Storeに戻ってくる時間を案内
  3. サポートできるスタッフの準備ができて店舗のどこに行くかを案内

これにより、ユーザーも待ち時間を有効に利用することができ、Apple Storeの混雑緩和にもつながるとしています。

当面の間、オンラインから予約した場合の「Genius Bar」については変更がなく今までどおりとなるそうで、あくまで当日予約なしで「Genius Bar」を訪れたユーザーに対してこのサービスが提供されることになるようです。

おそらく最初はアメリカのApple Storeでこの取り組みが始まり、他の国などに広がっていくことになりそうで、今のところ日本でいつから提供されるかはわかりませんが、予約なしに行くとかなり待たされるということがあるので、この取り組みはいいですね。もちろんオンラインで予約をしてから行くのが一番ですが・・・

関連記事
「Apple Store」アプリから超簡単にGenius Barを予約する方法
Apple、Genius Barを予約する前に「iPhone」のリセットを案内

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)