今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、「Apple Watch」アプリの開発者を支援するためにクパチーノ本社に招待!?

Applewatch1

9to5Macによると、Appleはいくつかの「Apple Watch」アプリの開発者と協力していて、アプリの仕上げのためにクパチーノの本社に招待していると伝えています。

スポンサードリンク

数十社のアプリ開発担当者が先週と今週にかけてAppleの本社を訪問していて、WatchKitベースのアプリを仕上げのためにAppleのエンジニアと協力していて、情報筋によるとAppleが2月全体で100種類以上のワークショップを開催しているそうです。

招待されている開発者はスポーツアプリや生産性の高いアプリなどを開発している人で、他にも「Apple Watch」でApple Payを使えるようにするために銀行などとも協力していて、アメリカの銀行の他にもドイツの銀行ともWatchKitのアプリに取り組んでいるとしています。

なお、招待を受けた開発者によると「Apple WatchのDigital Crownは非常にいいが、Force Touchについては少しなれるのに時間がかかる」と述べていたりするそうです。

Appleは「Apple Watch」を少なくてもアメリカで4月に発売する予定となっていますが、アプリの開発者を招待し、実際に「Apple Watch」で動作させるテストなどをしているようですね。

おそらく「Apple Watch」発売前にはスペシャルイベントが行われるので、そこで多くの対応アプリを紹介するというのも計画しているのではないでしょうか。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)