今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、自社ブランドの電気自動車の開発のために数百人のスタッフが取り組んでいる!?

Applevan 01
Photo by Claycord

9to5Macは、WSJがAppleに精通している情報筋の話によると、AppleがAppleブランドの電気自動車の開発のために数百人のスタッフが取り組んでいるようだと伝えています。

スポンサードリンク

このプロジェクトはコードネーム「Titan」と呼ばれていて、初期の設計ではミニバンのような車両デザインになっているとしています。

Tim Cook CEOは1年前にこのプロジェクトを承認していて、プロダクトデザイン担当ヴァイスプレジデントのSteve Zadesky氏がこのグループを率いているそうです。

また、9to5Macの別の記事では、AppleはMercedes-Benzの研究開発センターの元CEO Johann Jungwirth氏を採用していて、自動車の研究をしていることが噂されているとしています。

先日カリフォルニア州などでAppleがリースしているとされるカメラを搭載した車が走っていることが目撃されていて、マップの開発のためだと思われていましたが、これがこの電気自動車のプロジェクトに関わりがあったりするのでしょうか。

研究開発の一つとして電気自動車というものが対象になっている可能性がありますが、おそらくまだこの先どうなるかわからない段階のプロジェクトなのではないでしょうか。ただ、非常に興味深いですね。

関連記事
Apple、ストリートビューのようなサービス提供のため?12台カメラを搭載した車を走らせていることが明らかに

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)