今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、「iPhone 6 Plus」の需要が強いため「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」の供給比率を調整!?

Iphone6plus 08

DIGITIMESは、サプライチェーンの情報筋によると、「iPhone 6 Plus」の需要がはるかに強いとみて、Appleはすでに「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」の供給比率を調整していると伝えています。

スポンサードリンク

これにより、「iPhone 6」の出荷台数は予想より300〜400万台少なくなると予想されるが、ほとんどの部品サプライヤーは「iPhone 6 Plus」向けの在庫が十分ではなく、組み立てメーカーも十分な生産ラインを持っていないとしています。

このことから、「iPhone 6 Plus」の供給が増加するまでにはしばらく待つ必要があるかもしれないとしています。

「iPhone 6 Plus」はやはり人気が高い?

Apple Online Storeでもいまだに「iPhone 6 Plus」の出荷予定日が「3-4週」となったままになっていますが、やはり需要が強いことが影響しているのでしょうか。

先日は総出荷台数の60%が「iPhone 6 Plus」という情報もありましたが、今後中国での発売や販売開始になる国が多くなるなか、今までのデータから調整を行うということなのかもしれません。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)