今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、すでに「iOS 8.1」「iOS 8.2」「iOS 8.3」を開発中か!?

Ios8icon

9to5Macは、情報筋によると、Appleが「iOS 8」の3大フォローアップバージョンとして、「iOS 8.1」「iOS 8.2」「iOS 8.3」を準備しているようだと伝えています。

スポンサードリンク

すでに9to5Macでは、「iOS 8.1」「iOS 8.2」「iOS 8.3」からのアクセスを記録しているようで、「iOS 8.1」については「iOS 8」がリリースされる数ヶ月前から記録されているが、「iOS 8.2」「iOS 8.3」については、「iOS 8」リリース後に記録されているとのことです。

8 3 9to5 1
Photo by 9to5Mac

「iOS」では今までもリリース前にテストされていることは確認されていますが、今回「iOS 8.1」だけでなく「iOS 8.2」「iOS 8.3」が検出されるという珍しい状況のようです。

これらについては9to5Macは、いくつかの可能性を掲載していて、iOSのバージョンアップのサイクルが秋のiPhoneなどのデバイスに縛られているタイミングからの変更がされるという仮説や、単純にiOSの開発プロセスのスピードアップされていることなどを挙げています。

「iOS 8.1」以降はどんなアップデートになるのか

常に一つ先のアップデートのバージョンがテストされていて、アクセスが記録されることは今までもよくあることでしたが、その次、さらにその次のバージョンとみられる「iOS 8.2」「iOS 8.3」までが見つかっているのは確かに珍しいですよね。

これが実際どういった意味をもっているのかはまだわかりませんが、今後の「iOS」アップデート状況は気になるところですね。

なお、今まで「iOS 8」に含まれる新機能として、マップアプリの大規模な改善やiPadの画面分割などが提供されるのではないかという情報があるので、「iOS 8.1」「iOS 8.2」「iOS 8.3」ではこういったアップデートが提供されるかもしれません。

関連記事
Apple、「iOS 8」ではiPad向けにマルチタスク機能で画面分割を搭載!?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)