今日の人気記事

スポンサードリンク

中国での「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」の販売が2015年まで延期される可能性も!?

Iphone6andplus

MacRumorsは、21st Century Business Heraldによると、中国での「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」の販売が2015年まで延期される可能性があると伝えています。

スポンサードリンク

状況に詳しい情報筋によると、Appleの最新の「iPhone」は中華人民共和国工業情報化部(MIIT)から必要な承認を受けることができなかったと述べているそうで、承認のための再出願の日も決定していないそうです。

「iPhone 5s/5c」の時は最初の発売のグループに中国がありましたが、今回は9月19日の第1弾発売日、第2弾発売地域にも入っておらず、中国での販売開始は全くわからない状況となっています。

中国が9月19日の発売の地域に入っていた場合は、おそらく日本でもっと「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」の在庫状況が悪化していた可能性もありますが、逆に中国からバイヤーが多く日本に入って来ているようなので、中国では日本で入手した「iPhone」が高値で売買されそうですね。

また、Appleにとって中国での販売が先送りになることは、業績に多く影響してしまうかもしれません。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)