今日の人気記事

スポンサードリンク

「iWatch」の発売はやはり2015年になる可能性が高まる!?

Applelogo2

DIGITIMESは、サプライチェーンの情報筋によると、「iWatch」は現在エンジニアリング検証テスト(ETV)の段階であり、まだ生産検証テスト(PVT)を通過する必要があることから、2015年まで利用可能になることはないだろうと伝えています。

スポンサードリンク

情報筋は製品が最初の量産に入る前にPVTの段階に進む必要性があり、このETVとPVTの間ではAppleがそのデザインを変更する可能性があるとしています。

サプライチェーンは「iWatch」の部品の注文を待っている状態だが、Appleは今のところしっかりとした生産スケジュールを提供していないとしています。

「iWatch」はプレビューという形で発表か

Appleは現地時間2014年9月9日に「iPhone 6」と一緒に「iWatch」を発表するとみられていますが、今回の情報と今までの情報を総合しても2015年の発売という可能性は高そうで、イベントでは去年「Mac Pro(Late 2013)」が発表された時と同様にプレビューという形で発表されるのかもしれません。

関連記事
Apple、「iWatch」の価格を400ドル周辺で検討している!?
「iWatch」は発表後すぐには出荷されず、発売は2015年初めになる!?
BloombergもAppleが「iPhone 6」と同時に「iWatch」を発表すると報じる
Apple、9月9日のスペシャルイベントで「iPhone 6」を同時に「iWatch」を発表!?
やはり「iWatch」の発売は2015年になる!?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)