今日の人気記事

スポンサードリンク

「iPad Air(第2世代)」のメモリは2GBになる可能性!?

Ipadfamily

MacRumorsは台湾のTech Newsが、情報筋よると、Appleは「iPad Air(第2世代)」に2GBのメモリを搭載するようだと伝えています。

スポンサードリンク

「iPad mini(第3世代)」についてはメモリは1GBのままとなるようで、「iPad Air(第2世代)」に2GBのメモリが搭載される理由として以前にも情報のあった画面分割機能のためではないかとしています。

画面分割機能は、2つのアプリを同時に使うことができるとされていて、それにはより多くのメモリが必要となる可能性があるようです。なお、以前の情報では、画面分割機能は9.8インチiPadのディスプレイで設計されているとされ、「iOS 8.1」から提供されるのではないかと噂されています。

また、Tech Newsは、「iWatch」についての情報も掲載していて、容量は8GB、メモリは512MBになるとしていて、2014年までの発売は少し難しいかもしれないとしています。

「iPad Air(第2世代)」にメモリが2GBとなると「iPhone 6」には?

このTech Newsの情報がどこまで正確かどうかはちょっとわかりませんが、確かに画面分割機能は快適に使うためにはより多くのメモリが必要な気がしますね。

こうなると気になるのが、やはり「iPhone 6」のメモリですよね。「iPhone 5s」は1GBとなっていますが、2GB搭載ということもあるのでしょうか。

関連記事
「iOS 8」で搭載が噂されるiPadの画面分割機能をシミュレーターで動かしている動画が公開される
「iOS 8」に「iPad」の画面分割機能を示すコードがみつかる!? Healthアプリについては開発後期に名前とインターフェイスが変更か!?
「iOS 8」で搭載が噂されるiPadでの画面分割機能は準備ができておらず「WWDC 2014」では発表されない!?
Apple、「iOS 8」ではiPad向けにマルチタスク機能で画面分割を搭載!?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)