今日の人気記事

スポンサードリンク

「OS X Yosemite」のパブリックベータは現地時間7月24日にリリースの模様

Osxyosemitelogo

The Loopによると、Appleは「OS X Yosemite」のパブリックベータ版を現地時間7月24日にリリースすると伝えています。

スポンサードリンク

今回リリースされる「OS X Yosemite」のパブリックベータ版は、先日デベロッパー向けにリリースされたものと同様のバージョンだそうで、デベロッパーバージョンは今後数ヶ月にわたってより頻繁に更新されるとのことです。

The Loopが伝えている内容なので、かなり信憑性が高いものと思われます。なお、あくまで開発中のベータ版なので通常使うMacにインストールすることはオススメできないとのこと。

もし使う場合は、しっかりとバックアップを今のうちから取っておくといいかもしれないですね。

また、このパブリックベータ版を使うには、「OS X Beta Program」に登録が必要で、先着100万名限定となります。

関連記事
Apple、「iOS 8」と「OS X Yosemite」のリリース時期をずらす!?
Apple、デベロッパー向けに「OS X Yosemite Developer Preview 4」と「iTunes 12」をリリース

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)