今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、4.7インチ・5.5インチ「iPhone 6」を合わせて今年中に7,000〜8,000万台生産か!?

Iphone6ren 01

9to5Macは、WSJが情報筋によると、Appleが、4.7インチ・5.5インチ「iPhone 6」を合わせて今年中に7,000〜8,000万台生産することをサプライヤーに求めていると伝えています。

スポンサードリンク

昨年の「iPhone 5s」「iPhone 5c」は5,000〜6,000万台生産することをサプライヤーに求めていたが、今回はそれをさらに上回る台数を生産するようです。

これまで5.5インチモデルについてインセルタッチパネルと金属筐体の色ムラなどの問題を抱えていて、リリースが2015年までおくれるかもしれないという情報もありましたが、そのへんはどうなのでしょうか。

また、「iPhone 5s」は発売からしばらく世界的に品薄状態が続いていましたが、今回は生産数を大幅に増やすことでこの品薄の期間を短くすることが出来るかも注目されるところかもしれませんね。

関連記事
4.7インチ「iPhone 6」は7月第3週から、5.5インチ「iPhone 6」は8月第2週から量産開始か!?
5.5インチ「iPhone 6」にはサファイアガラスを搭載しないモデルがまず9月に発売!?
5.5インチ「iPhone 6」はいくつかの問題を抱えているため2015年まで遅れる可能性も!?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)