今日の人気記事

スポンサードリンク

TSMC、iOSデバイス用プロセッサの出荷を開始!?「iPhone 6」には20nmプロセスを使用か!?

Tsmclogo

9to5Macによると、WSJが、TSMCが2014年第2四半期にAppleのiOSデバイス用の次世代マイクロプロセッサ(おそらくA8チップ)の出荷を開始したと報告していると伝えています。

スポンサードリンク

報告書によるとiPhone 6に使われると思われる「A8チップ」には、20nmプロセスが使用されていて、現行の「A7チップ」の28nmプロセスよりワットあたりの優れた電力効率と性能が向上するとのことです。

また、AppleとTSMCは、2015年に向けてより高度なチップを作るための共同で開発する事に同意していて、早ければ来年にも16nmプロセスの使用を開始したと思っているとしています。

なお、今のところ「A8チップ」を生産するのがTSMCの独占かどうかは不明だそうですが、今までサムスン独占だったプロセッサの生産の状況が変わってきたようです。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)