今日の人気記事

スポンサードリンク

「iOS 7.1.2」ではカレンダーの祝日表示に誤った地域のものが表示されるバグがあり、次期アップデートで修正へ

PhoneArenaによると、リトアニアのユーザーが「iOS 7.1.2」のカレンダーアプリで違う地域の祝日が表示されるバグがあることを報告していると伝えています。

スポンサードリンク

リトアニアのこのユーザーによると、メキシコや香港、カナダの祝日が表示されてしまい、試しにアメリカ、イギリス、ロシアに変更をすると適切な祝日が表示されるとの事です。

この地域ごとの祝日表示は「iOS 7.1」から追加された機能ですが、このバグについてAppleは認識をしていて、次期アップデートでこの問題を解決するとのメールで返信をもらったようです。

なお、今のところ日本の祝日表示には問題はでていません。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)